インターネットFAX

→インターネットFAXとは

インターネットFAXインターネットFAXサービスとは、 Eメール を使ってFAX 機器なしでFAXを送受信できるサービスです。 弊社提供のFAX番号(東京03局番・大阪06局番・ 名古屋052局番)で受信したFAX受信データを、 ご指定のメールアドレスへ転送します。 また、先方へのFAX送信もEメールを使って送信するため、 特殊機器やソフトウェア等一切不要です。 インターネットと メール環境さえあれば、すぐにご利用いただけます。

→料金表

インターネットFAX 料金表 03・06・043・044・045・048・050・052局番
初回設定費 無料
月額レンタル料
3,024円
送信費用 216円/1件

→特徴

  • 新規に電話加入権を購入する必要なし
  • 下記電話番号が利用可能 → 東京(03)、大阪(06)、名古屋(052)他
  • インターネットとメール環境さえあればFAXの送信・受信可能
  • お貸しするFAX番号は、すべて新規取得番号にて御提供 (使い回しの番号の心配はございません)
  • 専用のFAX機器を購入する必要無し
  • FAXの送受信コストも、インターネット網を活用するので激安!  (弊社のご提供しております転送電話サービスや電話発着信サービスと併用し ご利用下さい。)

※ ご提供させていただきます電話番号は、FAX送受信専用です。

→ご利用方法

FAX送受信の操作方法は難しくありません。
送信・受信ともEメールが使用できる環境にあれば問題ありません。
※ 但し、一斉同報FAXは出来ません。

FAX受信方法

FAX受信

ご登録いただきましたEメールアドレス宛に、受信したFAX内容が PDFファイル形式にて届きます。

FAX送信方法

FAX送信

FAX送信される内容をPDFファイル形式に変換の上、Eメールに添付し、 弊社が指定する専用Eメールアドレスに送信するだけでFAX送信できます。

→こんな方にオススメ

従来のFAXと違いダイレクトメールFAXをお送りしませんので、FAX印刷用紙等の コストを軽減できます。

  • これから起業をお考えの方、または、既に起業された方で、事務所やFAX機を お持ちでない方。
  • SOHO、サイドビジネスで事務所としての専用FAX番号が必要な方。
  • 会社を不在にしがちな個人事業者の方。
  • 東京や名古屋、大阪にも営業所(支店)としてのFAX番号が必要な企業様

● インターネットFAXをご利用いただくための必要アイテム
インターネットFAXは、PDFファイルでの送受信となります。
WordやExcelでの送信も可能ですが、稀に文字化けすることもありますので、PDFでの送受信を 推奨しております。
そのため、フリーソフト 『Acrobat Reader』 をご利用いただく必要があります。

FAX送受信専用のメールアドレスを取得して下さい。  (YahooなどのフリーメールアドレスでOKです。)
※ ダウンロード手順やセットアップ方法は各サイトをご参照下さい。

→FAX送信の手順

受信につきましては、自動でFAX専用メールアドレスにPDF形式にて届きます。 FAX送信に際しましては、下記の設定で送信いただくことになります。

  1. 送信する文書等をでPDFファイルに変換。
  2. OutlookやWeb-Mail等のメールソフトを起動。   ※この時必ずメール書式がテキスト形式か、ご確認ください。
  3. メールの「送信者」欄は、取得されたFAX専用メールアドレスを設定。
  4. メールの「受信者」欄は、弊社より指定するアドレスを設定。   (ご契約後にメールアドレスをお知らせします。)
  5. 送信する文書等(PDFファイル)を、メールに「添付」。
  6. メールの「件名」欄には、送信する相手のFAX番号を入力。
  7. 送信ボタンを押す。

>以上の操作方法となります。
※ 複数先への一斉同報送信は出来ませんのでご注意下さい。